業者選び

空地借地権の買取をしてもらうことを考えた場合、底地取扱店に相談することがもっともベストな選択となりますが、底地取扱店もたくさんあります。

基本的に底地取扱店なら借地権売買のスペシャリストであることは間違いないのですが、やはりお店によって多少差が生じてしまうこともあります。では、どのようにして相談、依頼する底地取扱店を選べばいいのかということですが、基本は実績で選ぶことになるでしょう。これまでたくさんの借地権売買に関わってきたお店ならノウハウも豊富でしょうし、あらゆる可能性を踏まえながら地主とも交渉してくれます。

誠実に対応してくれるかどうかも重要なポイントとなるでしょう。顧客に対して誠実な対応をするというのはビジネスの基本ではありますが、中にはその基本ができていないような会社も少なくありません。底地取扱店にもピンからキリまでありますし、いい加減な対応しかしてくれないようなところもあるでしょう。このようなお店を選んでしまうと結局地主とのトラブルになってしまったり、それが長引いてしまうことも考えられます。きちんと顧客に対して向き合ってくれる、誠実な対応をしてくれる業者を選べば借地権の売却もスムーズに進むでしょう。